太ももが太い原因を注意してください!

太ももを細くさせたいなら、まずは太ももが太い原因を明らかにする必要があります。一般的に、太ももが太い原因は脂肪を除いて、筋肉、むくみ、皮膚の弾力不足、姿勢等の原因があります。

脂肪
暴飲暴食や運動不足でカロリーオーバーの食生活を続けているとお腹回りだけではなく、顔や太ももにも脂肪は蓄積されていきます。太ももに蓄積される脂肪は他の部位よりも目立ちやすくなってしまいます。また、太ももや足は脂肪の塊と言われるセルライトができやすい場所です。セルライトは通常の脂肪とは異なり、一旦できてしまうと少しくらいの運動では燃焼せず、ずっとついたままになってしまいます。

筋肉
足には元々大きな筋肉がついているため、筋肉が落ちてそこに脂肪が乗ります。そして、以外なことですが、ハイヒールをよく履く方も足に筋肉がつくため、太く見えてしまうことがあります。

むくみ
むくみは、血行不良によって老廃物やリンパ液が溜まってしまうことで起こる症状です。太ももにむくみが大きく出る人は太ももが太く見えてしまいます。冷え症の方が多い女性はむくみやすいと言われていますが、女性は男性に比べて足の筋力がないため、血液やリンパ液を心臓に送り返す力が弱いこともむくみの原因と言われています。

皮膚の弾力不足
年齢、またはむくみを解消することで皮膚の弾力も下がってしまいます。若い頃は弾力のある肌が自慢だったのに、今ではだらっとした肌に、押しても元に戻らない状態になってしまうことで、太ももが太くなります。

姿勢
長時期に間違い座り方、立ち方、歩き方をしたら、骨盤がゆがんでしまうのです。骨盤はきちんとした位置に収まっていないと、その分足に負担がかかってしまいます。それで、太ももが太くなってしまいます。